So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

のんびりと癒やされて [絵日記]




    IMG_7121.jpg



    昨日は風もなく暖かくて長閑な1日でした。


    右足指の痛みでお散歩を控えていましたが、ここ連日のしっかりお散歩で

    またまた違う痛みに襲われながら短い距離を歩こうと

    川上の方へ出かけてみました。



    IMG_7132 (1).jpg



    川近くへ降りられる遊歩道も通行可能になり

    煌めく水面が綺麗でした。



    最初に出迎えてくれましたのが



    IMG_7128.jpg



    白鷺さんで



    右に目を向けると



    IMG_7138.jpg



    黒い姿の鵜が餌を探していました。


    そしてその先に



    IMG_7135.jpg


    少し小振りのもう一羽の白鷺さんでした。




    IMG_7144.jpg


    そして春に見かける位の小さな鴨の子供が2羽泳いでいました。

    
    

    我が家から近い川の工事は遊歩道の整備を残すのみとなって

    来春にはストレス無く行き来が出来そうです。

    
    川上ではまだ工事は続いていますが、遊歩道も少しづつ出来上がり

    通行しやすくなって来ました。

    水鳥達にも過ごしやすい居場所が増えると、こちらも癒やされます。

    とっても楽しみです。

    
    
    


    にゃんのきもち

    http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp






nice!(15)  コメント(2) 

観葉植物 [絵日記]





    


    家の中に取り込んだ植物達をご紹介!



    玄関


    IMG_6846.jpg




    階段


    IMG_6825.jpg



    居間には大物が


    頭を丸刈りにした?ベンジャミンです。


    IMG_6839.jpg



    アレカヤシは大きな5枚の葉が両手を広げるように天井に広がっています。


    IMG_6841.jpg



    
    ガジュマルも広がった枝を剪定してほっそりと仕立てました。


    
    IMG_7063.jpg  



    そして数年前に剪定した枝で子供も仕立てました。



    IMG_7065.jpg




    こちらの場所にはベンジャミンの子供を始め、コウモリランや小さい鉢で



    IMG_7067.jpg



    ごちゃっと賑わってます。



    その他にも大きなモンステラ、チャランの小鉢、他の名無しのごんべいさん達が

    寝室、バス、トイレにもいらっしゃいます。
    
    以前は150鉢はありましたので、只今の50鉢にも満たない数は

    共に冬を越すにはちょうど良いように思えます。


    冬といえば華やかなシクラメンですね。

    でも数年前からアレルギーが出ますので彩りに欲しいのですが

    残念なことにお部屋は緑ばかりで寂しいです。

    

    



    にゃんのきもち

    http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp





nice!(20)  コメント(12) 

レモンお引越し [絵日記]




    IMG_7020.jpg



    北風が冷たく吹き付ける日も多くなりました。

    強風に重たい実が揺さぶられて折れそうな細い木が心配になり

    レモンさん、2階の暖かいお部屋へとお引越しです。

    並んでいる鉢も冬にはお部屋へ取り込む植物ばかりで    

    今年は例年より早く寒さを感じるようになりましたので

    10月のはじめ頃からお引越しが始まりました。


    レモンの隣のアラビアンジャスミンは心地よいのでしょう


    IMG_6967.jpg

    
    すでに開花を始めて、良い香りを漂わせています。


    一番左のブルーフェアリーも蕾が膨らんできました。


    その他にも所狭しと



    IMG_7016.jpg



    IMG_7018.jpg




    そしてPCの後ろにも

    ハイビスカスやブーゲンビリアなど22鉢が勢ぞろいしました。



    IMG_7014.jpg



    2階までペットボトルでお水を運んでくるのが少々大変ではありますが

    頑張らねばです。



    


nice!(13)  コメント(4) 

終活とは難しいものです。 [これから歩む道……]






    206B5662.jpg




    終活は歳をとってからするするものではなく

    もっと若い時から準備を始めなくてはいけなかったと痛感しています。


    頭がモヤッとするお年頃になってからするものではありませんね。

    これを片付け、あれを辞めて、それも変更してと思って始めましたが

    物事はそう簡単に進まないものです。

    細かく複雑な手順や手続きがあり、面倒くさいことにぶつかっては

    おたおたのしっぱなしです。


    このお年頃は説明されても理解できるまで時がかかり

    メモをしてもそのメモが見つからない状況もしばしば

    迷路にも迷い込み、抜け出すのにこれまた時がかかります。

    
    確定申告も近づいて来ましたが、新しい会計ソフトに手こずってます。

    こちらも、未だ解決の糸口が見つからないままに対峙を重ねています。

    日を開けて、脳みそがリフレッシュ?した頃を見計らって

    再度チャレンジを試みるもあえなく挫折の繰り返しです。

    
    今日も1日パソコンに向かっていました。

    解決しないことが多く、頭の中に霞がかかったようで

    整理が出来ませんでした。

    今夜も「明日、頑張ろう!」と決めて終了と致しました。

    複雑で面倒くさい世の中になって、手間がかかります。

    簡単には全てを放り出せないのですから終活は難しいと実感しています。

   
    




    にゃんのきもち

    http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp




nice!(10)  コメント(0) 

粗忽者! [絵日記]





    先日、気持ちの良い晴天に誘われて

    近くの三宝寺さんへのお散歩の道を辿りました。



    IMG_6799.jpg



    終活真っ最中であり、これから先の日々に幸あれと



    IMG_6869 (1).jpg



    図々しくも大黒天さんに「出世開運」を願ってお参りを致しました。


    境内では思いがけず



    IMG_6865.jpg



    菊を集めて展示がされて、長閑な秋を感じさせてもらいました。


    奥の観音様へ向かって歩いて行くと、カラス君があろう事か

    観世音菩薩様の御頭に止まって「かぁーかぁー」と

    大声で叫んでおりました。



    IMG_6800.jpg




    IMG_6870.jpg



    それにしても青空の美しい、心地よい長閑なお散歩でした。




    が、しかしお散歩に出かける前にぼっこの身に変事が起きていたのでした。


    それは、玄関でスニーカーを履こうとして

    右足がスニーカーに斜めに入ったままバランスを崩し

    左足を守るために咄嗟にひねった身体が

    開いていた玄関ドアの外へと転がり出たのでした。

    
    スローモーションのように受け身の体勢で倒れたので

    頭も身体も何処も打つことはなかったのですが

    どう起き上がろうかと、もがいていたところ

    先に外へ出ていたおっとっとが驚いて

    抱き起こしてくれて一件落着のはずでしたが

    ひねった右足の親指と人差し指が痛みながらのお散歩でした。


    紫色に変わった指も数日で元に戻り、痛みも感じなくなったころ

    またしてもお隣の中指をカメラバッグにぶつけてしまいました。

    今度ばかりは声も発することが出来ないほどの痛みで

    みるみる赤紫に変わって足を付く事もままならぬ状況で

    昨日の整形外科での診断は、今のところレントゲンには映っていないが

    腫れといい、骨にひびが入っている公算が高いと言われました。

    まぁ、ぼっこにとっては時折あることで、またかーです。

    中指と両サイドの指とともにテーピングで固めて

    そろそろと歩いていますが、今日は雨も降り出しましたので

    怠けることに致します。


    粗忽者!とは昔、娘に言われた言葉です。

    そそっかしいと良いことはありませんね。


   


    にゃんの気持ち

    http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp





nice!(17)  コメント(12) 

森のジャズ祭 [絵日記]




    IMG_6902.jpg




    3日、練馬区主催の「森のジャズ祭」が近くの公園で開催されました。


    2軒隣の息子さんの地元のお友達が出演されると聞いて11時の開演に

    おっとっとと二人で出かけました。



    IMG_6895.jpg



    ボサノバをメインに活動されて居るとのことでしたが

    ギターの彼のオリジナルソングに心がなごみました。



    IMG_6899.jpg
    


    
    IMG_6907.jpg

    3バンドの演奏を聴いて一度は家に帰りました。



    そして防寒対策をして3時にはまた気になるバンドの演奏を聴きに



    IMG_6912.jpg



    ビールにコーヒーに思い思いに楽しもうと腰を据えて心和むジャズを

    堪能しに再び戻りました。



    IMG_6915.jpg



    気になっていた熟年?トリオの演奏はおっとっととぼっこの心に

    懐かしく、温かく染みいりました。

    改めて、48年目を迎えた老夫婦?に同じ感覚が流れていることに

    ほっと安堵を覚えました。



    夕暮れ迫る最後の演奏は、地元の小学生のジャズバンドでした。

    

    IMG_6923.jpg



    おっとっとの好きなスイングジャズが心地よくプロに迫る見事な演奏でした。


    突然のジャズ祭に思いがけず幸せな時間をを共有できた事へ

    心から感謝です。

    



    
    
nice!(12)  コメント(6) 

お陽様きらきら [絵日記]





    続く台風が去りお陽様がきらきらと美しい朝です。

    今朝は唸りを上げる強い風に外にゃん達は

    ビクビクで落ち着いて朝ご飯も食べられず飛んで逃げる始末です。


    お庭へ出ていた観葉植物や南国の草花木も居場所をお家の中へ移して

    落ち着いた日々を送っています。

    今年の気候は植物にとって快適ではなかったように思えます。

    お庭の花木のいくつかは完全に枯れてしまい来年の春は寂しいものとなりました。

    


    そんな中


   
    IMG_6793 (1).jpg




    IMG_6796 (1).jpg




    IMG_6821.jpg



    日当たりの良い二階の仕事部屋では、蕾を持ち開花している花もあります。

    冷えを感じる日も多く、何となく心細い気持ちの中に

    お花の彩りは、ほっとする時を与えてくれて嬉しいものです。





    股関節の手術をしてリハビリ散歩に励む日々も1年以上が過ぎました。



    IMG_6816.jpg



    この度、お散歩用の靴を新調しました。

    と言っても、以前のようなリハビリ介護用の靴では無く

    足にフィットする靴をさがして、少しばかりお洒落な靴に致しました。

    靴紐がゴムですからフィット感も良いのです。

    それでも足先にはヒール用の薄い中敷きを敷いて更なる一体感で

    履き心地良くリハビリお散歩に励んでいます。



   
nice!(22)  コメント(6) 

だぁ〜れかな?! [絵日記]



    友、遠方より来たる。


    先日、忙しい仕事の合間をぬって、久しぶりに我が家へお越しくださった

    待ちに待った友人です。

    数時間の語らいの時を楽しくそして幸せを噛みしめながら

    過ごさせていただきました。



    お土産は、東京駅で手に入れてくださったウマウマな駅弁と

    長野のぶどうに桃、そして色々……



    その中に「猟奇犯罪捜査班 藤堂比奈子」でお馴染みの

    善光寺さんの笠原十兵衛薬局で求めて来て下さった

    

    IMG_6728 (1).jpg



    "雲切目薬"です!

    小説に出てきた目にしみ〜る目薬は "元祖雲切目薬" のようで

    こちらはとても爽やかなさし心地でした。

    さっさと箱を開けてさしてしまったのには、只今目がシバシバするためで

    大事にしまっておけずに毎日さしております。



    IMG_6729 (1).jpg



    IMG_6776.jpg




    こちらは未だに封を切らず、イラストのシールも貼らずに

    しまってあります。




    IMG_6767.jpg



    そして今回はサインを頂いていない本全てにサインを頂きました。


    
    雑誌ダビンチのインタビューで紹介されていた

    手作りミニ本も



    IMG_6785.jpg



    文庫本も

    IMG_6783.jpg



    忙しくてもう作ることは出来ないと思われ、増えることはないでしょう。

    装丁を眺めながら、時にページを繰って読み返しながら

    友の歴史を噛みしめて、大切な宝物として大事にしてゆきたいと思います。

    
    自慢のように思われることでしょうか、心通う大切な大好きな友との思い出が

    繋がっている事に心から暖かな思いが溢れます。

    近しい友としての特権とお許し下さいませね。


    これからも次々と出版される面白い小説を

    末永く応援してくださいませ!
    

    
    


    
    「にゃんのきもち」にゃんハウス綴っています。

    http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp







nice!(24)  コメント(4) 

曇り空のお散歩 [絵日記]





    IMG_6736 (1).jpg



    台風がもたらした大雨で、今日になっても川幅いっぱいの水量が

    蕩々と流れています。


    IMG_6733 (1).jpg



    IMG_6732 (1).jpg



    川の中の草原はすべてなぎ倒されて、鳥たちの姿も少なく

    大雨にみんな公園へ避難しているのでしょうか……

    

    IMG_6749.jpg



    白鷺さんは2羽が餌を探していました。

    今日は獲物がいるのでしょうか……




    駅の商店街へ向かう路を和田堀遊歩道へとりました。

    夏の日中は時間を決めて水を流していましたが

    今は空堀になりました。


  
    IMG_6741.jpg



    入り口のアケビ棚に実がなっているところを見かけたことがないのです。

    今日は棚の下からゆっくりと捜したところ



    IMG_6739.jpg



    IMG_6740.jpg



    3つばかり見つけました!

    こんなに立派なアケビです、沢山なっていてもおかしくないはずですが

    がっかりするやら寂しいやら、とても気の毒な気分になりました。

    



    
    にゃんのきもち

    http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp






nice!(13)  コメント(0) 

賑やかな一週間でした。 [絵日記]






    先週は忙しくも楽しい模様しものが続きました。


    まずは雨で順延になったおねえちゃまの運動会がありました。

    年長さんですから、幼稚園最後の運動会になりました。



    IMG_6501.jpg


    (左から2番目の白いリボンをつけたポニーテールの女子です)



    IMG_6494 (1).jpg



    鼓笛隊のダンス担当のおねえちゃまは新体操の実力?を買われてか

    楽器ではなくて演奏曲すべてを笑顔で楽しそうに踊っていました。
    


    組体操では、小さい割には頑張って力仕事?を担当していました。



    IMG_6524.jpg
    


    その他にも綱引きやかけっこもしましたが

    最後のクライマックスにリレー選手としてカッコ良い走りを見せてくれました。



    IMG_6540 (1).jpg



    じぃ〜じやとうちゃまの血を引いたのでしょうか。






    そしてもう一つは

    K君の3歳のお誕生会でした。




    IMG_6595.jpg



    わんぱく裸の大将は



    IMG_6549.jpg




    IMG_6561.jpg




    おねえちゃまがデコレーションしたケーキでご機嫌でした。

    でもケーキを食べないK君の代わりに、おねえちゃまがたくさん

    ケーキを食べました。



    プレゼントは東京のじぃ〜じとばぁ〜ばとおばちゃまから

    只今ハマっているカーズの車と



    IMG_6628.jpg



    母ちゃまのお里のじぃ〜じとばぁ〜ばからラジコンでした。



    IMG_6625.jpg



    
    幼稚園のお休みもあって、毎日のように訪れる孫たちと

    ワイワイと過ごした一週間でした。






    「にゃんのきもち」秋冬のにゃんこハウスできました。

    http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp






nice!(24)  コメント(6) 
前の10件 | -
EF0S0270.jpg b-153.jpg sttrack.jpg