So-net無料ブログ作成
検索選択

川にもカモさん家族がいました! [絵日記]






     三宝寺池の親子かもさんを記事にしてから

     我が家近辺の石神井川でも9匹の子だくさんカモさん家族を見かけて

     写真に撮りたいと気に掛けていましたところ

     昨日は新に二家族を発見しました。




     IMG_5425.jpg



     こちらの家族は4羽の子供達でお母さんの周りを離れずに

     行動しています。





     IMG_5430.jpg



     こちらは6羽の子供達を従えていましたが

     左右に長く散らばっていて全員は撮れませんでした。

     少し冒険の出来る子供達のようです。


     9羽の子供を従えていたお母さんは身体が小さくて

     小さな子供達に囲まれると見失いそうでしたが

     若いお母さんだからこそ9羽も産むことが出来たのかなと

     感心してしまいました。

     この二家族よりも下流に居ましたので、またゆっくり探しに行きたいと

     思っています。


     川でも子供を産んで子育てが出来ることは本当に嬉しいことです。

     益々川の環境が良くなって行くことを期待したいと思います。
     






     にゃんのきもち、こちらの親子も、今日はお母さんにゃんのお話です。

     http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp








雨でも元気! [絵日記]





     今日もそこそこの雨降りです。

     そこそこって、どれくらいかと言いますと

     傘を差すと雨の落ちてくる音がします。

     スカートの裾は濡れますが、激しい雨でもなく

     小雨でもないと言うところです。



     こんな日は病院も空いているかなと思い立ち皮膚科へ出かけました。

     足下を気に掛けながら、転ばないようにと歩いたので草臥れました。




 

     IMG_5418.jpg




     雨の中、餌探しの白鷺さんがいます。

     行きはもう少し上の方にいましたが、こちらは帰りに見かけたところです。

     慌てて撮った一枚です。直前にミミズのような長い獲物を飲み込みました。

     浅瀬で水草が茂っているとは言え、川の中にもミミズはいるのでしょうか?

     ちょっと驚きました。





     こちらはいつも外猫ちゃんが居る遊歩道の植え込みの中です。

     植え込みの向こうのお家でいつもご飯をもらっている模様です。

     白グレーちゃんと付かず離れずでよく二人の姿を見かけます。



     IMG_5417.jpg




     今日は一人のようです。

     朝からず〜っと雨が降ってます。



     帰りにもまだ寝ていました。



     IMG_5423.jpg



     木々が重なって雨には濡れない場所のようです。

     ちゃんと分かっているのですね。






     にゃんのきもち

     http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp







梅雨らしい空です。 [絵日記]






     柏葉紫陽花 ハーモニー



     IMG_5208.jpg




     IMG_5332.jpg






     IMG_5329 (2).jpg




     IMG_5330 (1).jpg




     我が家では一番乗りで咲きました。

     健気にもずいぶん長く咲き続けています。



     いよいよ色変化も佳境に入ったようで

     美しく味わい深い色に染まりました。




     IMG_5400.jpg



     小さな花を切り花にして飾っています。

     梅雨を彩り和ませてくれる、この時期には欠かせない紫陽花です。

     もう少し眺めていたい、そう思わせてくれる美しい姿です。





     股関節人工関節置き換え手術を受けてからちょうど1年が過ぎました。

     1年前は、思いの外辛いリハビリが始まって焦っている頃です。

     回復に年単位の長い時間が掛かると聞いて気が遠くなる思いでした。


     個人差はあると思いますが、自分の現在がどの様な状況なのか

     見えない日々は自分を叱咤してひたすらリハビリに励む毎日でした。

     自信が湧かない中、何時ひとりで外を歩くか、何処まで歩くか……

     何時杖を手放して歩き始めるか……

     決断する大きな勇気が必要でした。


     一年を終えるとき、自信を持ってひとりで歩ける姿が想像できませんでした。

     今こうして、しっかりと歩けることに自分を褒めてあげたいと思います。

     私は苦労した方なのか、楽な方だったのか分かりませんが

     これからも自分のペースで、人工関節に自分の骨の細胞をしっかりと

     植え付け育てて全てを自分の物にしていきたいと思います。


     来年には古希を迎えます。

     身体の弱点と上手に付き合って笑顔で歳を重ねたいと思っています。

     毎朝「今日も頑張ります!」「元気を下さい!」「応援して下さい!」と

     神様、仏様、大輔に、声を出して祈り自分を鼓舞しています。

   
     自分らしく生きることは、ひとりではないので難しいことですが

     折り合いを付けながら納得をして、ストレスとして残さない

     その方法が身につくと、新たな自分らしくが生まれて

     生きやすくなるものです。

     新たな1年もマイペースで頑張ることが出来そうです。

     
     次の1年は動き始めました。

     のんびりもしていられない心境ですが "人工関節の脱臼" という

     恐ろしい言葉を忘れずに労りながら、確実な物として自分の身体となるように

     精進してゆきたいと思います。


     

     


     にゃんのきもち 

     http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp






「首洗い滝」内藤了 [お知らせ]






    IMG_5372.jpg




    内藤 了 よろず建物因縁帳



    「首洗い滝」



      手元に届いた昨日午後から読み始めて本日の午前中に読み終わりました。


      面白かった!


      人の一途な思いを断ち切ると、想像もできない思いへ膨らんで

      彷徨える怨念と化していく、それはこの世で起こることであって

      多分、身近な世でも繰り返されていることなのではと思わされて

      身に凍みました。



      私にとって期待通りの "内藤了" の世界です。

      先に書きましたが、面白い小説です。

      多くの方に手にとって読んで頂きたいと思います。







スパティフィラム [絵日記]





     _U6Z9664.jpg



     スパティフィラムが開花しました。



     _U6Z9631.jpg

 

     大輪の花が咲くもう一鉢にも蕾が見え始めています。




     そして、小花の咲く二鉢にも蕾が顔を出しています。



     _U6Z9628.jpg



     _U6Z9629.jpg



     二階の暖かい部屋で冬越しをして元気なようですが

     今年は植え替えの時で、株も疲れているように感じられて

     花数は多くは無いでしょう。

     
     狭いお庭を見渡すと、それでも植え替えが必要な鉢物は多く

     特にこの時期に済ませたい物から準備を始めなくてはと

     何となく気ぜわしい思いでいます。

     
     みんな長いお付き合いで、我が家のライフスタイルに合わせてくれて

     馴染んでくれているだけに答えてあげたいと思うのです。

     ただ、みな大きく育って段々と鉢も大ぶりになるので

     植え替えには体力が要るようになってしまいました。

     

     

     

久しぶりの強い雨です。 [絵日記]






     今日は朝から時折強く降る雨の1日になりました。

     薬が切れていて、そのせいか両足が強張るような不快感で

     2日ばかり過ごしていました。

     おっとっとが付き添ってくれることになって整形外科へ行ってきました。


     人工関節の調子が悪い訳ではなく、すべての元凶は背骨の狭窄症のせいでした。

     ず〜っと言われてきていますが、ついつい股関節の影響と考えてしまいます。

     先日のように9km14400歩歩こうが、具合が悪くならない限り

     股関節は大丈夫とのことでした。

     
     背骨の狭窄症については手術以外治療は出来ないので血流を良くする事のみが

     今できることで薬は飲み続けなければいけないと釘を刺されました。

     前にも聞いたような気がします。気長に付き合っていくことで

     一ヶ月分のお薬を頂いて、精神的には解決!?を致しました。



     
     ご紹介したことが無かったかと思いますが

     今日はパキラの再生力の健気さをご紹介します。



     このパキラは、もともと娘の勤める会社の鉢植えでした。

     オフィスの窓辺でひょろひょろっと天井へ向かって伸びていたものです。

     それを持ち帰り娘に再生を願われまして、バッサリと切り上部を根付かせて

     仕立てた方を会社へ戻し、根近くの部分を我が家へ残して置いて行かれました。


     暖かい2階の仕事部屋で何年も過ごし、我が家でも天井に付く勢いで

     成長を続けました。

     この度、悩んだ挙句またまた切り倒しました。



     _U6Z9637.jpg



     しかしすぐに新芽が出まして伸びまして



     _U6Z9640.jpg



     更に別な所からも新芽が芽吹きました。     

      
     どちらにしましても相当痛めにあっているのです。

     邪魔扱いをしているつもりはありませんが

     こうなると久しぶりに植え替えもしなければなりません。

     そんなこんな言いながらも



     IMG_5052.jpg



     切り落とした先端も、水耕栽培の様なことをしておりまして

     おっとっとの「増やすな!」の声を聞きながら

     どうなることかです。




     再生と言えば

     かなり切り詰めた、なんじゃもんじゃさんも



     _U6Z9668.jpg



     どんどん芽吹いて来ています。

     新芽もどれを選ぶかが問題です。

     






     

手打ちのおうどん [絵日記]




     
     ばぁ〜ばが作ったエプロンをしておそば屋さんで

     手打ちのうどん作りを体験してきました。



     IMG_5327.jpg



     IMG_5339.jpg



     IMG_5342.jpg


     動画写真でとうちゃまが実況をしてくれました。



     とうちゃまの中学時代のお友達の手打ちのおそば屋さんです。

     いつも食べに行っているので、顔なじみのおじちゃんに

     手取り足取りおうどん作りを教えていただきました。


     三角巾はかぶりたくなかったはずですが、おじちゃんが白い帽子

     かぶっていたからでしょうか、おねえちゃまもかぶってくれました。


     出来上がったおうどんは寝かさなければならないので

     その日に切るおうどんは、おじちゃんが前日に打っておいてくれたものを

     使っておうどんの切り方を教わりました。



     そして、おねえちゃまが打ったおうどんは昨日我が家で

     じぃ〜じとばぁ〜ばが手伝って生地を伸ばして切って仕上げました。

     
     IMG_5320 (1).jpg



     「太い!太すぎる」と言われながら、こんなんなりました。



     IMG_5341.jpg



     太くて重さもあってお箸で簡単に掴めないので

     おねえちゃまも一苦労でした。

     でも、もちもちと腰があってとっても美味しいおうどんでした。


     おねえちゃまはざるうどんで食べましたが

     大人は頂き物の京都のカレーうどんのつゆで

     お肉、油揚げ、きのこ、長ネギで美味しいカレーうどんを作りました。

     もちろんおうどんそのままのお味も味わいましたが

     久しぶりに美味しいおうどんを食べさせて頂きました。
     

     

     
     
     にゃんの近況とハウスの手直しを綴っています。

     http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp






睡蓮は…… [絵日記]







     IMG_5300 (1).jpg




     IMG_5310.jpg



     今朝の睡蓮はだいぶ花数を増やしていますが

     奥の方ばかりが賑やかになる一方で手前と真ん中は葉が茂って

     お花が見えません。

     それに今日はカワセミを撮ろうとカメラを担いだおじさん方で

     睡蓮の写真も良いポジションで撮れませんでした。





     ところがです。



     IMG_5247.jpg



     先日ご紹介した小さな池のカモさん一家ですが

     何と広い池に移り住んでいました。




     IMG_5293.jpg



     睡蓮の葉陰から次々に躍り出て




     IMG_5296.jpg




     悠々と見物人の前を通って睡蓮の森から餌を求めて

     池巡りに出かけて行きました。


     こちらの広い池と小さな池は水は流れていても繋がっていません。

     いったん道に上がって歩いて渡った訳でして
   
     子ガモの可愛い道中は見物だったことでしょう。

     みんなには元気で大きく育って欲しいものです。




     

     

食べ比べてみました。 [絵日記]





     
     お馴染みのパイナップルケーキです。


     _U6Z9617.jpg




 IMG_5155 (1).jpg IMG_5149.jpg


 IMG_5153 (3).jpgIMG_5151.jpg



     台湾から帰った娘のおみやげです。

     食べ比べたくて、でも2種類しか手に入らなかったとか。


     どちらもお味はパイナップルケーキです。

     いつも食べていたケーキは変わらずの安定したお味でした。

     大倉久和大飯店のケーキはしっとりとしていて

     パイナップルジャムの比率も多く、個人的には好みです。

     好みはそれぞれ違いますから甲乙付けがたいというところです。


     おっとっとが一人で毎日食べ比べをしています。

     おっとっとにとって美味しく食べられるものならば

     何でも良いのでしょう。

     今日で5日目ですが、もう残り少なくなりました。



     その他にも娘が作った大量のバナナケーキも

     食べておりまして



     _U6Z9613.jpg

     

     こちらも冷凍保存をしておりましたが残り1つとなりました。

     仕事が一段落して気が抜けてしまったのか

     居間のソファーでお昼寝をしながら合間におやつをほうばって

     夕食の後にもほうばってと数を稼いでらっしゃいます。


     ウォーキングに行かなければと言いつつ

     昼食後から夕方近くまでゴロゴロとしております。

     Tシャツの季節ですからお腹の膨らみも気になります。

     少々歩いたくらいではへこみません。

     どうするつもりなのでしょう……


     

     
     「にゃんのきもち」で、サプリメント「BOUNCY」の

      我が家流にゃんへどう食べさせているかについて纏めてみました。

      わん、にゃんのサプリメントに興味をお持ちの方お立ち寄り下さいませ。

      http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp





     

ミント頂きました。 [絵日記]






     お隣から「たくさん増えたの」とペパーミントを頂きました。

     

     IMG_5273.jpg



     たくさん切って下さったのですが、鉢植えにしても頂きました。


     早速 " 緑茶ミントティー" にしたり " エキナセアミントティー " にしたり

     美味しく楽しませて頂いています。





     IMG_5228.jpg


      " アラビアンジャスミン " のお花も摘んで

     紅茶に入れて " ジャスミンティー " にしました。



     IMG_5236 (1).jpg


     
     カップにも一輪落として薫りも楽しみました。


     IMG_5239.jpg






      「にゃんのきもち」で、サプリメント「BOUNCY」の

      我が家流にゃんへどう食べさせているかについて纏めてみました。

      わん、にゃんのサプリメントに興味をお持ちの方お立ち寄り下さいませ。

      http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp






EF0S0270.jpg b-153.jpg sttrack.jpg