So-net無料ブログ作成
愛しき想い ブログトップ

大輔のお話 [愛しき想い]





    時々、大輔のお話をしますが初めてお聞きになる方は

    誰? と思われますよね。

    今日は久しぶりに大輔のお話を致しましょう。



    
    子供の頃はこんな子でした。


    名称未設定 -11.jpg




    長じても


    02.jpg


    おもちゃが大好きで、100以上のおもちゃの名前を覚えていて

    古いからと処分してしまったおもちゃの名前を口にすると

    おもちゃ箱から家中、庭まで探し回るのでした。




    P1010737.jpg



    夜は早い者勝ちで、父さんより先にベットへ潜り込み

    しっかり枕をして母さんと並んで寝てしまいます。

    一眠りして自ら起きなければ明け渡してはくれませんの

    父さんはベッドの端っこで寝ていました。



    
    EF0S0228.jpg



    大輔は我が家の大切な家族でした。

    勿論、今でも変わらずに家族です。



    "にゃんのきもち"でご存じの方もおありかと思いますが

    「ひなたぼっこ」ブログは1995年にMacで綴ったホームページを
    
    移すために作ったブログです。



    「ひなたぼっこ」の中に

     愛しい想い

     また逢える日まで

     いのち

     ぬくもり

    に家族が撮った大輔の写真で綴っています。

    家族にとって大きな大きな存在の大輔の姿が残っています。


    大輔は何時でも傍に、家族とともに居ます。

    母さんが怪我をしないように、渾身の力で守ってくれたのも

    やっぱり大輔なのだと思います。


    よろしければお立ち寄り下さいませ。

    お茶を傍らに、本のページをめくるようにご覧頂ければと

    思います。(それぞれが長編なもので)



     


    にゃんのきもち

    http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp





nice!(25)  コメント(12) 

生まれ変わった記念日 [愛しき想い]





       _____ 14-1.jpg




       今日は大輔が生まれ変わった記念日です。



       早いものです。

       一年はあっという間で、十三年もあっという間に過ぎました。


       大輔に会える日も近づいたということになります。

       早く逢いたいのですが、寿命が邪魔しますね。


       
     


       206B0075.jpg



       24Kgの体重は股関節の悪い大輔にとってベスト体重でした。

       大きくなってからは抱くことは出来ませんでしたから

       キャンプ場で父さんに手伝ってもらって抱いたのが

       大きくなった大輔を抱いた初めてのことでした。

       心なしか、大輔の顔は嬉しそうに写りました。






       IMG_2958.jpg



       お花はお庭とお部屋の中の植物を集めてアレンジしてみました。

       本日咲いているお花を集めましたので、大きさもアンバランスです。

       でもパンジーでしょうか水仙でしょうか、とっても良い香りがします。


       
       いつも家族に寄り添って母さんを、父さんを、リナを、ナツを

       守ってくれてありがとう。

       大輔はナツのお嫁さんにもあったことがありましたね。

       ナツの家族が増えて守る家族も増えました。

       大輔のことですから、真面目にみ〜んなを守ってくれて

       いることでしょう。


       そして最近では、おおきいちゃん、ちいさいちゃんのことも

       母さんがお願いをしているので、さぞかし大忙しのことと思います。

       体を壊さないように気をつけて、これからもよろしくお願いします。



       だいちゃん、いつもありがとう!

       だいだい大好きです!

       心から愛しています!


       もう少し待っていてくださいね。

       逢える日を心から楽しみにしています。





      「ひなたぼっこ」

       大輔を綴ったホームページです。

        愛しき想い 
         http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303175920-1

        また逢える日まで 
         http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303176394-1

        いのち 
         http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303293567-1

        ぬくもり 
         http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303583924-1








    

COCOちゃん!ありがとう! [愛しき想い]





    IMG_2631.jpg



    看板娘のCOCOちゃんが虹の橋を渡って大輔のいるお空へ旅立ちました。

      
     
    COCOちゃんは貴婦人のような優雅で凛とした美しい大人の女性でした。

    初めて会った時から、大輔は恋に落ちてしまいました。



    206B0192.jpg



    意気地のないお子様の大輔はCOCOちゃんの周りをウロウロするばかりで



    206B0184.jpg



    焦ってそばに寄ってしまうと、気後れからもう一押しが出来ずに

    想いは叶わず、同じ空間にいることをただ胸に抱いて

    ひっそりと眠るしかなかったのです。


    それでも何度も逢いに行きました。

    ハーツドッグへの階段を下りるとき、大輔は思わず急ぎ足になって

    母さんを引っ張って引っ張って、らせん階段を駆けおりました。

    COCOちゃんに逢える嬉しさにウキウキしていたのでしょうね。

      


    もう逢えたでしょうか。

    今頃は元気に、大空を駆け巡っていることでしょう。

      
    だいちゃん、ちゃんとエスコートしなければいけませんよ。

    男らしく堂々とね。




    EF0S1242.jpg



    COCOちゃん!パパさん、ママさんを守ってあげてください。

    元気を取り戻して、笑顔でCOCOちゃんを想えるように……


    ありがとう!COCOちゃん!







    ひなたぼっこ

    http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp






      

生まれ変わった日 [愛しき想い]



      _U6Z5694.jpg



      大輔の12回目の生まれ変わりの日です。

      頂いたカードに添えて、黄色の花を飾りました。

      おやつのお芋さんもふかしました。

      
   
      突然、大輔は14日の早朝に神様の元へ帰っていきました。

      帰るつもりは無かったと、大輔は驚いたことでしょう。

      もっと家族の傍に居たかった!

      もっと母さんの傍に居たかった!

      そんな声が聞こえて来るようでした。


      大輔とめぐり合ってから、22年になります。

      22年の間、大輔を想わない日はありませんでした。

      抱きしめて、心からの愛を育んだ幸せの日々です。

      家族にとって大輔は大きな要でした。

      大人になった子供達と新たな思いを繋げて

      強くも優しい絆へと導いてくれました。

      
      大輔への想いは心を優しくしてくれます。

      温かい温もりで包み込んでもくれます。

      変わらない22年の歳月は幸せを運びつつけて

      家族を笑顔にしてくれています。








      ひなたぼっこ

      http://dai-suke.blog.so-net.ne.jp/







      
愛しき想い ブログトップ
EF0S0270.jpg b-153.jpg sttrack.jpg