So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

紫外線、凄すぎます! [絵日記]






     IMG_3049.jpg





     ぼっこには持ち上げられないほどの大きなスイカです。


     今年も90歳を超えた曾おじいちゃまの作ったスイカをお土産に

     広島から2週間ぶりに孫たちが帰ってきました。

     ぼっこの大好物ですから、毎日美味しくいただいています。






     IMG_2988.jpg




     デッキに日除けを張っているのは、にゃん達のためだけではありません。

     ぼっこの紫外線アレルギー対策でもあります。




     

     IMG_3019.jpg




     左から朝日を遮り、午後になると右側へ移して西日を遮りと

     必死に防御をしています。


     しかし今年は暑さも湿度も桁外れですが、紫外線もとても痛いのです。

     家の中にいても、ジリっと紫外線に焼かれるような痛みは走りますので

     顔は勿論、首周り、肩周り、腕、足、と服から出ている部分には

     UVクリームを日に数回塗っています。

     そして、外へ出るときにはTシャツ等の上に長袖をさらに羽織っていますが
     
     胸、肩、背中は服で隠れているにも関わらず、日に日に紫外線に浸食されて

     赤くヒリヒリと服にこすれてとても痛みます。

   
     日当たり良好の2階仕事部屋へは請求書作成以外は殆ど上がりません。

     お庭の水まきも、おっとっとの仕事になりました。

     外出は怖くて必要最低限に留めています。

     只今も請求書作成ついでにblogを書いています。

     UVの施されていない布で作った自前のカーテンを閉めていても

     既にあちらこちらがピリピリと痛みを発して来ました。

     

     暫くは紫外線にも慣れて?! 辛いという自覚は薄れていましたが

     11年前に初めて紫外線アレルギーと診断された当時の痛さが

     蘇えるほどの強い紫外線を感じ痛みを感じています。

     痛みを鎮めるために、その頃使っていたアベンヌウォーターを手にれて

     日に何度もスプレーしています。

     
     60年間、何でも無かった日々が嘘のように突然の紫外線アレルギーは

     とても辛いものです。

     予防は出来ませんが、免疫力を低下させない、しっかり肌ケアは

     普段から必要なのだと思います。

     明日は我が身とならないように、皆様もお気をつけ下さいませ。

     紫外線アレルギーは本当に痛くて辛いです!!!

     





     にゃんのきもち

     https://dai-suke.blog.so-net.ne.jp





nice!(8)  コメント(2) 

思い出のソファーとお別れしました。 [絵日記]





     昨日、新しいソファーが届きました。




     
     その前に古いソファーのお話です。





     P1010483.jpg




     大輔のために購入した無印の革製ソファーでした。

     


     乱れるダイスケ.jpg




     大輔が子供の時から慣れ親しんだ籐製の一人がけ椅子を

     良かれと思い座りにくそうだからと広いソファーに替えました。




     だい 31-1.jpg




     しかし庭に出したその椅子に座ってばかりで

     ソファーになれるまでは時がかかりました。

     そして、大輔が旅立ってからも時を重ねて既に14年が経ち

     購入時から数えると20年くらいでしょうか、ボロボロになりました。



     natu-daisuke.jpg




     けれど、たくさんの思い出が詰まったソファーは捨てがたく

     大きな存在として居間におりましたが

     ぼっこの股関節を人工関節に置き換えた事で

     腰の沈むソァーには座れなくなっていました。

     


    


     CAZB6334.jpg




     新しいソファーは、ぼっこにとって座る事の出来るソファーです。


     1階だからと高をくくっていましたが

     玄関から廊下を曲がっては無理!

     庭を曲がっても無理!

     と言うことで、鉢植えをどかして低めのフェンス越しに

     直線コースで庭伝いに居間へ治まりました。



     ソファーがまだらなに濡れているのは汚れ保護スプレーを

     1本分しっかり吹き付けたからでなので





     IMG_3008.jpg




     完全に乾いてから、伸び〜る保護カバーを掛けました。

     クッションカバーの色が違うなぁーと思いながら、取りあえずです。


     ぼっこの股関節に合わせて選んだので、今までのソファーとは

     比べものにならないくらい硬いソファーです。

     家族にとってどんなもんかなぁーと心配です。

     でも、ぼっこは座ることが出来るので、3年ぶりのソファーです。



    

     にゃんのきもち

     https://dai-suke.blog.so-net.ne.jp




nice!(16)  コメント(4) 

思い知ったお話! [絵日記]







     暑ーいですね〜 とってもとっても暑いです!

     


     IMG_2992.jpg


     

     長野の友人から、甘〜い大きな桃をたくさん頂いたり



    
     IMG_2964.jpg 




     娘の友人から、女性パティシエの作った缶いりジェラートを頂いたり




     IMG_2968.jpg




     食いしん坊な娘が西武デパートで大ぶりなプリンを買ってきたりと


     暑さに閉口しながらも、至福の日々を過ごしておりました。

     ものすご〜く年季の入った居間のエアコンをお昼を過ぎると毎日つけ

     夜には寝室のこちらも年季の入ったエアコンをつけて休む毎日となりました。


     しかし、ここへ来て来年は買い換えようと思っていたエアコンに

     にわかに不安を感じ、1台だけでも新しくしようかと意見が浮上しており

     本日届く新しいソファーが恨めしいような気がしております。

     
     何時も悩みます。

     どちらが先か! 買い換える物を選択するとき

     古き物に囲まれた我が家を眺め廻すとき……

     今回も思いと現実の優先順位の違いに

     違いがあったのだと思い知りました。
     
     

     

     

     にゃんのきもち「夏向きハウス完成!」

     https://dai-suke.blog.so-net.ne.jp




nice!(15)  コメント(2) 

堪える猛暑です! [絵日記]





     暑さに強い花達が、次々に美しさを競っています。




     IMG_1619.jpg






     ミニバラも冬から3度目の花を付けて




     _MG_6684.jpg



     
     可憐な姿で和ませてくれています。






     IMG_2367.jpg




     置き場所を変えたアラビアンジャスミンは摘み取るのも忘れて

     未だにジャスミンティーを楽しんではおりません。



     


     IMG_2886.jpg




     お花か葉か迷って葉になってしまったスパティフィラムには

     


     IMG_2934.jpg




     立派なお花が咲きました。


     でも、台風の影響で茎が倒れてしまって

     今日から義父母の仏壇にお供え致しました。

     凜と美しい姿がとても映えて素敵な仏花となりました。





     にゃんの気持ち「ちいさいちゃん怪我は治ったようです」

     https://dai-suke.blog.so-net.ne.jp




nice!(17)  コメント(4) 

合同誕生日会! [絵日記]





     20日土曜日のことです。




     IMG_2898.jpg



     こんなで



     IMG_2900-1.jpg




     本日は7月・8月生まれの合同お誕生日会です!

     息子の新居でパーティーです。




     IMG_2893.jpg



     
     お料理も出そろって、サイドテーブルを出すほどの賑わいです!

   
     なのに、K君はお休み中です!

     自由気ままな性格で、周りの状況に関係なく眠ってしまいます。

     13日の夕方から行われた幼稚園での納涼会でも、盆踊りもそこそこに

     眠いと言ってかあちゃまに抱かれて眠ってしまいました。

     最後の花火大会は果たして見たのか……




     IMG_2889.jpg



     起こしても起きないので、K君はおいといてお誕生会は始まりました!

     クラッカーのパンー!パーン!と言う音にも動じないK君でしたが

     暫くして賑やかさに誘われて、にこやかなお目覚めで合流となりました。




     お腹いっぱい食べた後は、おねえちゃまったっての希望の

   


     IMG_2908.jpg




     お誕生日会恒例の「人生ゲームです」

     フルセットで始めましたが、時間は掛かるは、K君は飽きるはで

     最後は切り上げて何とか夜の9時過ぎには終了となりました。



     おねえちゃまがばぁばと作ったビーズのアクセサリーを

     7月生まれのとうちゃまには、レザーの紐に石を通したネックレスと

     かあちゃまと、おばちゃま(ぼっこの娘)へ、キラキラのビーズで作った

     イヤリングをプレゼントしました。



     そして、8月生まれのばぁばには



     IMG_2902.jpg




     お年玉をはたいて買ってくれました!

     何時もばぁばの足を気に掛けてくれているおねえちゃまは

     冬のある日「ばぁばのお誕生日にプレゼントしたい物があるの」
   
     と言って、テレビのCMを指さしたのです。

     それはコンドロイチン、グルコサミンとかのサプリメントでした。

     高い物だからと断りましたが、おねえちゃまの優しい心には

     通じなかったようです。


     何よりも優しい思いやりと、ばぁばを心配する心根がとても嬉しくて

     言葉には表せないほどの暖かい愛情と代えがたい幸せが胸に染みました。

     毎日ボトルを手に取ると目頭が潤みます。


     8月2日には71歳になります。

     手紙に書かれていた「これからもながいきしてしてね」

     この言葉を胸にあらためて元気でいなければと思いました。



     
     そしてその夜中、おねえちゃまは

     「溶連菌感染症」を発症してしまいました。

     只今は、他の家族には感染していないようですが

     潜伏期間も様々でこれから発症が考えられます。

     これも家族なのでありと言うことです。


     ただ、おねえちゃまが日曜日からの投薬によって

     症状が回復に向かってきたことに安堵しています。

     一日も早く、ラジオ体操や、大好きなお稽古事へ通えるように

     祈っています。





     にゃんのきもち " 怪我しました "

     https://dai-suke.blog.so-net.ne.jp




nice!(19)  コメント(6) 

輝いて [絵日記]









     _MG_6594.jpg




     _MG_6652-1.jpg




     トレニア:カタリーナブルーリバー

     5月の初めに小さな苗を植えました。

     順調に育ってたくさんのお花を咲かせています。

     少々地味ですが、秋まで絶やすこと無く咲き続けますので楽しみです。




     IMG_2355.jpg




     毎年次々と花を付けてこちらも寒くなるまで咲き続けます。





     IMG_2368.jpg



     アラビアンジャスミンは芳香を放って幸せな気分にさせてもらっています。

     



     _MG_6639.jpg




     今年も蕾を付けて、いよいよ開花です!





     _MG_6658.jpg 




     _MG_6660.jpg 



     アンスリュームの小さな株は寒い時期からずっと咲き続けて

     今はお庭で新たな花を咲かせています。   
     


     みな思い思いに自然の中で元気に輝いています。

     暑くなる前の涼しいくらいの梅雨を楽しみたいと思います。
     





     にゃんのきもち

     https://dai-suke.blog.so-net.ne.jp



nice!(22)  コメント(6) 

気分は楽し! [絵日記]






     IMG_2486.jpg





     IMG_E2716.jpg


     胡蝶蘭は八つすべての蕾が咲きました。

     最初に咲いた一つだけは萎れてしまいましたが

     七つは大輪に成長して元気に咲き続けています。





     一方庭では




     _MG_6605.jpg




     スパティフィラムが大小様々に開花を始めました。




     IMG_2823.jpg




     ちいさい種類の株と大きな種類の株が、競うように咲き誇り

     甘い香りを漂わせています。

     左から小さい花が10輪、真ん中が大輪8輪、右が大輪6輪と

     今年も大満足な咲きっぷりです。



     そして、花になろうか、葉になろうか……




     _MG_6642.jpg




     迷ってしまった子がいます。


     その子は右の大株の子です。



     そして半分葉で、半分花の様に開きました。




     _MG_6674.jpg




     それでも思いは強くあったのでしょうか




     IMG_2827 (1).jpg
   



     葉の下から花の蕾が膨らんでいます。

     
     雨も楽し!です。

     

     


     にゃんのきもち
     
     https://dai-suke.blog.so-net.ne.jp





nice!(25)  コメント(3) 

君は誰?! [絵日記]







     _MG_6602.jpg





     IMG_2825.jpg




     4年くらい咲き続けていたカサブランカも植え替えをせずにいた為に

     球根も痩せてしまって今年は咲くことも無いと、新しい球根を植えました。

     
     大きく成長して、立派な蕾を付けました!!!




     雨が続いて開花に気づかない日が2〜3日経って

     



     IMG_E2737.jpg




     ……………………!




     IMG_2788.jpg




     カサブランカ?!

     ぼっこは何を購入したのでしょう!

     

     今思えば、球根を手にしたときに「少し違うかなぁー」と

     思ったことが記憶に残っていました。

     でも、カサブランカと名札が付いているのですから

     期待も大きく膨らんでいました。


     ピンクの百合さんもカサブランカに負けないくらいの大輪が美しく

     少しですが芳香も放ち、文句を言いたくはないのですが

     香り高い白いカサブランカの花で頭が一杯だったぼっこは

     第一声は言葉にならず絶句でした。


     待って貰えていなかったピンクの百合さんには「本当にゴメンナサイ」

     なのです。が、来年はあなたの開花を待ち望む気持ちで

     待てるようになりたいと思います。

     悪いのはピンクの百合さん、あなたではないのですからね。

    
     一番行けないのは、球根を間違えた出荷元の花農家さん?

     それとも店頭に並べた販売店の方?

     どちらにしても今年はカサブランカを諦めました。


     
          
nice!(20)  コメント(6) 

悩ましき紫陽花物語 [絵日記]





     _MG_6580.jpg



     八重の柏葉紫陽花も赤く色変わりをしました。




     

     _MG_6577.jpg




     IMG_2791.jpg




     今年は花付きが少ないアナベルですが

     緑色から白に変わり、そして再び緑に変わって

     終わろうとしています。





     _MG_6589.jpg




     一番初めに咲き出した秋色紫陽花は美しい最終色に変わりました。





     _MG_6585.jpg




     _MG_6654.jpg




     こちらの2色の紫陽花は、多分色変わりをした秋色紫陽花のような

     今となっては根拠は無いのですが、葉の厚みと形状が同じということで

     勝手に断言してみました。






     _MG_6582 (1).jpg




     このお方は良く分かりません。

     はじめはブルーグリーンだと思っていましたが

     どんどんピンクになってしまって、秋色紫陽花かなとも。



     そうなると、今年は花を付けなかった2つの大鉢の紫陽花が

     ブルーグリーンかも……  もう悩ましいです!

     来年は7鉢全てに咲いて頂いて、決着を付けたいと思います。


     いつものことですが、紫陽花の終演は儚さと空しさをかき立てられます。

     待つ一年は長く寂しいものです。

     

     
nice!(15)  コメント(2) 

新しいカメラのお話。 [絵日記]




     大昔からカメラ子嬢として好きな写真を撮ってきましたが

     結婚してからはもっぱらおっとっとや息子の使わなくなった

     EOSを順繰りに使って来ました。

     しかし古い機種は電池も大きく重くレンズを付けると

     腕がぷるぷる……

     限界とここ最近は諦めていました。






     IMG_2453 (1).jpg



     息子家族が引っ越しにあたり各自の持ち物を見直している中で

     お嫁さんが以前使っていたカメラをぼっこが借りられることになりました。

     
     新しいカメラは、小ぶりで軽いことが何よりも現在のぼっこには合っていて

     久しぶりに庭の花達へ50mmを向けてみました。





     _MG_6605.jpg





     _MG_6591.jpg





     _MG_6603.jpg





     _MG_6639.jpg





     _MG_6645.jpg





     iPhoneで撮ることに慣れていても

     やはり一眼レフの魅力には勝てません!
     
     戸隠では20-35mmも活躍してくれました。



     ただ、一眼レフから遠ざかっていた日々が

     脳みそを軟弱にしていたようで

     さっぱり要領が悪くなっておっとっとを頼るばかりです。

     使わないと脳は逝かれます!


     と言うことでお話は飛躍しますが、脳ドックを受けた方が良いのではと

     思い始めるようになりました。

     年寄りは脈絡も無く思いがこぼれるもので、予算はどの位と検索を始めて……

     夫婦揃って体験したいと思っています。

     笑顔になれるか!  涙になるか!  乞うご期待です!!!






nice!(25)  コメント(4) 
前の10件 | -
EF0S0270.jpg b-153.jpg sttrack.jpg