So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

内藤了 "比奈子" 本編完結! [お知らせ]








   内藤了 「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」

   いよいよ本編完結!
     


   2019年1月24日刊行!



   BURN 上 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)



   BURN 下 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)




   
   作者が渾身の力を込めて書き上げた作品を手にできる喜びと

   終わってしまう寂しさと複雑な心境です。

   


nice!(8)  コメント(0) 

デッキ完成! [絵日記]






     10日掛けてデッキ完成です!



     11月30日に撤去した古いデッキを片付けて

     その日の午後から、庭の整地と新しいデッキの防腐処理と

     高さ調節と組合わせ等々、息子の手も借りて朝から晩まで

     デッキ作りに追われました。

     何よりも、にゃんこさん達の居場所を元に戻したくて

     風邪引きのおっとっとと息子に無理をして頂きました。

     
     地面が複雑で、一部コンクリート、レンガ敷、土と砂利とで

     足場が一定に保てないことで四苦八苦でした。

     


     IMG_0761.jpg




     広さは以前とあまり変わりませんが

     メダカ鉢をデッキ上に置くために伸ばしたり

     にゃんこハウスの置き場も広くしました。




     IMG_0790.jpg




     上の2枚のデッキの階段付近が変わっているのですが

     何度も何度も置き方を変えたり、微調整をしてやっと落ち着きました。




     IMG_0842.jpg




     デッキはジョイフル本田の「防腐檜デッキ」の出来合を並べました。

     最初はデッキ90╳90を7枚と考えていましたが

     180╳90ならば1万円も安くなるので、急遽2枚を180に変えて

     節約しました。

     メダカ鉢下とにゃんこハウス下のデッキは、杉板のデッキ天板を

     サイズに合わせてカットしてピッタリとセットできました。

     勿論重たいメダカ鉢の下は、しっかりした角材の足を付けました。

          



     IMG_0797.jpg




     にゃん道も整備をして通りやすくしました。

     

     日除けも買い換えたいと思いましたが、夏ではないので

     いつもの通販会社に同じ物は見付かりませんでした。

     来年の夏まで老体?にむち打って頑張ってもらいます。


     デッキは10年は保つとの事ですので

     我が夫婦の人生最後の大仕事でした!


     ちなみに、おっとっとと息子の風邪は治ってきたようですが

     私がしっかり受け継いで夕暮れ時の作業は鼻水をすすりながらでした。

     思わぬ筋肉を使って、思わぬ筋をひねって、デッキは完成致しました!



     にゃんこハウスは「にゃんのきもち」で

     https://dai-suke.blog.so-net.ne.jp





     
     
nice!(17)  コメント(4) 

普通は素晴らしい〜 [絵日記]







     IMG_0337.jpg




     我が家の玄関はサザンカの花が満開です。

     見事な咲きっぷりで、毎日おっとっとが散り花掃除で

     大活躍です。

     指の関節が腫れて痛むぼっこには出来ない事なので

     「ありがとう!」とお礼を言うだけで過ごさせて貰っています。

     家事の中でお料理以外の多くを助けて頂いておりますので

     おっとっとには感謝をしております。


     こんな役立たずのぼっこは、結構大変なことを思い立つので

     おっとっとは振り回されていることと思います。

     今回は予てからの計画を実行するべく動き出しております。

     勿論必死で働く所存ですが、庭のデッキの全取り替えです。

     費用も掛かりますが、生涯で最後のデッキ作りですので

     頑張る所存です。


     デッキは出来合の90╳90のデッキ7枚と

     細工して変形サイズのデッキ3枚と

     ステップで構成されます。

     今までとあまり変わりませんが、少しは使い易くと考えています。

     気持ちの良いデッキに仕上げるつもりです!

     出来上がりましたらご披露致しますね。





     IMG_0608.jpg




     先日のキャンプで古い椅子を引っ張り出しました。

     もっと座り心地の良い椅子もありますが

     私の股関節にはこの椅子がフィットしました。




     IMG_0612.jpg




     座面に高反発マットを敷いて、背もたれにはクッションを

     このスタイルで、只今の私の椅子としても居間で活躍しています。

     時には更にドーナツ座布団を重ねて座ったりと

     工夫は重ねていますが、腰の痛みも和らげてくれますので

     暫くは役に立ってもらいたいと思います。


     術後2年半が経ちましたが、自分に合った椅子探しは

     本当に難しいです。

     靴も同じ事で、困りに困っています。

     生活し難い日々を、みなさんも頑張っているのだと

     つくづく思うのです。

     何でも無い普通ほど素晴らしいことはありませんね。

     



     にゃんのきもち

     https://dai-suke.blog.so-net.ne.jp




nice!(15)  コメント(2) 

冬の足音が近づいて…… [絵日記]





     大方の植物の鉢植えが居場所を変えて冬支度をしました。

     


     IMG_0605.jpg




     2階の日当たりの良い部屋で最後の2輪が咲きました。

     変わらずに大輪の花は誇らしげに咲いて散りました。

     この後、枝をちいさく刈り込んで冬ごもりです。





     IMG_0685.jpg





     シャコバサボテンは蕾が大きくなって来たので

     2階の部屋へ移動したところ、2日目には開花してしまいました。

     長い間に株もちいさくなって寂しいのですが

     それでも全ての茎に花芽を付けて今年も頑張っています。

     優しい花色が大好きなのでずっと大切にしたいと思っています。





     にゃんのきもち

     https://dai-suke.blog.so-net.ne.jp





nice!(20)  コメント(2) 

戸隠絵日記 [絵日記]







     最後の日は




     IMG_0515.jpg



     芝一面を覆った霜が陽に輝いて、きりっと冷たい空気に包まれた

     美しい朝でした。
     
     



     IMG_0535.jpg





     IMG_0527.jpg





     IMG_0534.jpg



     シーズン最後のキャンプは、静かでゆったりと時が流れ

     お会いしたかった方々にもお会いできて

     孫たちが戸隠を、キャンプを、大好きになってくれて

     来年も来たいと思ってくれた、とても素晴らしいキャンプでした。

     

     



     戸隠と言えばお蕎麦です。食せず帰ることは出来ません。

     日曜日とあって、どのお蕎麦屋さんも長蛇の列でした。

     


     IMG_0549.jpg




     我が家は奥まった場所にある知る人ぞ知る「極楽坊」へ行きました。

     地元の方も行かれるとっても美味しいお蕎麦屋さんなのです。

     静かな場所でこじんまりとしたお店ですが、運良く待たずに席へ着けました。

     大人は勿論、孫たちも大満足なお蕎麦のお味でした。



     それから奥社の近くにある「神告げ温泉」で湯船から見事な紅葉を眺めながら

     ゆっくりと温泉も満喫しました。


     温泉の入り口にも真っ赤な紅葉が美しく青空を彩っていました。



     IMG_0554.jpg






     最後に、中社へお参りしました。

     広い駐車場が満車で諦め掛けていましたが

     神告げ温泉で身を清めている内に、もっとも社殿に近い場所が

     空いていました。

     ありがたいことに神様がお参りをさせて下さったのだと思います。



     IMG_0557.jpg




     傾むく陽射しが、神社の林を美しく輝かせて見送ってくれました。

     




     そしてキャンプを辞められない訳

     


     IMG_0513.jpg
    


     キーンと冷たい空気の中で、みんなで焚き火を囲みながら

     夜空を仰いで輝くたくさんの星の中を一筋流れる流れ星を

     見たいからかも知れません。


     今回も流れ星を見ることが出来ました!
     
     

     
     
nice!(15)  コメント(2) 

戸隠キャンプ! [絵日記]






     
     戸隠は近年スピリチュアルな場所としてTVなどでも紹介されています。


     戸隠には見て回るところが沢山あって、何度出掛けても

     思い思いの旅が楽しめるところです。


     宿泊施設はありますが、我が家はキャンプから始まって

     戸隠に惹かれる様になりました。

     
     ゴン、タローの時代から、かれこれ30年になります。

     娘も息子も共に出掛け、大輔も10年の生涯を共に

     戸隠を味わ尽くしました。


    
     と言っても、我が家族にとって久しぶりのキャンプでした。

     ぼっこの足の手術などのせいで、本格的なキャンプは出来ませんでした。

     テントを広げたのは5年ぶりになるのでしょうか!?

     娘は都合が合わずに参加できませんでしたが

     息子の家族と、甥の家族ととても楽しいキャンプでした。


     キャンプ場で知り合いとなり、親交を深め友人となった

     ご夫婦と、若いご家族がわざわざキャンピングカーで

     訪れて下さって、一気に以前の楽しいキャンプが蘇りました。






     IMG_0429.jpg





     IMG_0433.jpg
     



     当日はあいにくの天気でしたが

     静かなキャンプにはもってこいでした。



     
     IMG_0479.jpg




     麓から晴れ間が広がり




     IMG_0494.jpg




     IMG_0492.jpg





     雲間からこぼれる日の光に、美しい紅葉が映し出されて

     幻想的なお山の姿に見とれてしまいました。




     IMG_0442.jpg




     紅葉も終わりでしたが、名残の美しい色合いを愛でることが出来ました。

     

     
   

     IMG_0425.jpg





     IMG_0427.jpg



     午後には気持ちの良い青空が広がり、カフェ・フルーリーでの

     遅い昼食を更に美味しく彩ってくれました。




     シーズン最終週末とあって、牧場からは残っていた牛達が

     トラックで山を下りていきました。




     IMG_0448.jpg




     乗馬が出来るお馬さんも今年のお役目を終えて

     雪深い冬を過ごす為にお山から下りて、過ごしやすい牧場へと

     向かいました。

     来年は孫たちもお馬さんに乗ると張り切っていました。


     戸隠の景色つづく……






     にゃんのきもち

     https://dai-suke.blog.so-net.ne.jp




nice!(15)  コメント(4) 

内藤了 新刊! [お知らせ]






     IMG_0626.jpg




     内藤了 新刊!

     本日届きました。


     ぼんやりしてました!

     宣伝しようと思っていた矢先に届いてびっくりです。

     出版社が違いますから刊行日も違いますよね。

     思い込みで出遅れました。

     ファンの皆様方、フロイトの新刊をよろしくお願いいたします。


     秋の夜長は読書が楽しい!

     でも、明日は立冬ですね。

     冬も読書は楽しです。





nice!(26)  コメント(2) 

いろいろと忙しい日々でした。 [絵日記]





     いろいろありました。


     風邪で発熱したKくんは運動会を欠席しました。

     そして一週間遅れのお誕生日パーティーが開催されました。




     IMG_0325.jpg





     IMG_0330.jpg



     
     サーティーワンの大好きなカーズのアイスクリームケーキで

     とっても楽しいお祝いをしました。





     そして、雨のために運動会で披露できなかったおねえちゃまの徒競走を

     学校開放の日に催されるとあって見に行きました。

     学校は建て替え中で、狭い場所でしたがみんな全力で頑張りました。

     



     IMG_0256.jpg




     IMG_0258.jpg




     男女混合で




     IMG_0259.jpg




     おねえちゃまは2着の快挙でした!





     そして、英会話教室ではハロインの参観もありました。

     両親が出席できないために、じじとばばが出席しました。

     小学生になって友達が辞めてしまい、マンツーマンのクラスになってしまって

     ゲームには英会話が苦手なじじもばばもかり出されてしまいましたが

     とても楽しい時間でした。
     


     ハロインのドレスがこちらです。




     IMG_0344.jpg




     魔女の宅急便の "キキ" のドレスです。

     おねえちゃまに似合うように工夫して作りしました。

     


     IMG_0367.jpg




     とっても似合っていて可愛いです!

     (とおちゃま撮影)





     そしてそして、先週の金曜日から

     突然のキャンプです!




     IMG_0424 (1).jpg




     屋根まで雪に埋もれるお山のキャンプ場の

     今シーズン最終日に合わせて2泊3日のキャンプでした。

     キャンプの模様は次回に続きます。

     

     

     にゃんのきもち

     https://dai-suke.blog.so-net.ne.jp





nice!(14)  コメント(2) 

変わりたい…… [風の道]






     IMG_0379.jpg




     この一週間は何とも忙しく、やっと週末を迎えました。



     今夜は6月に米寿を迎えた方が出演される声楽の会へ出かけました。

     60歳を過ぎてから趣味でソプラノリサイタルを重ねて来られて

     今夜は「ウィーン我が夢の町」と喜歌劇 メリー・ウィドウより

     「唇は語らずとも」のお好きな2曲を堂々の貫禄で歌われて

     声量は少しばかり落ちたものの素晴らしく心に響く歌声でした。

     周りの方々から「お年を召されているのに素晴らしい!」との声に

     嬉しくて思わず笑みがこぼれてしまいました。

     先生も「良かったわ!88歳ってお歳を言いたかった!」と

     褒めていらっしゃいました。


     慌ただしく日々を重ね、身体の憂いに心を奪われ過ごす私に

     活を入れて下さいました。

     現在の私に欠けている物を実感した夜でした。

     
     自分自身が変えなければいけないと知っていることにも

     思いと身体が向かわない過ぎし歳月を虚しいと強く感じた夜でした。

     きっと私は逃げていて、後回しにすることで遠ざけていたと

     身にしむ歌声でもありました。


     明日から変われるのかな……変わりたいと思う夜でした。

     

          

     にゃんのきもち

     https://dai-suke.blog.so-net.ne.jp





nice!(14)  コメント(5) 

過ごしやすい涼しさです。 [絵日記]






     この所毎日、お庭の観葉植物をお家へ取り込むための植えかけと剪定を

     続けています。

 


     IMG_0209.jpg



     ベンジャミンは所定の位置へ収まって頂きました。

     この場所は20年以上になりますか、かなり長い間お住まいです。





     IMG_0228.jpg




     アラビアンジャスミンも見る影もないほどに刈り込まれて

     最後の花芽を切り花にして寝室で薫ってもらっています。





     ハイビスカスは未だに咲き続けていますので

     剪定が出来ずにもたもたしています。




     IMG_9946.jpg





     IMG_9170.jpg





     一番の大物のヤシはベンジャミンよりも大鉢なので

     未だ植え替えも剪定も出来ていません。

     居間の奥へ引っ越して貰わないと小物も収まりませんので

     まだまだ片付きません。

     近日中におっとっとのお尻をたたいて頑張りたいと思います。







     IMG_0220.jpg



     いつの間にかぼっこのキーボードがこんなんなりました!

     Appleの純正の物とは違って、一文字が大きいのです。

     慣れないので打ちづらくて間違いばかりで捗りません。


     このキーボードはおっとっとが購入した物ですが、使いづらいと

     いつの間にか取り換えられていました。

     「だから言ったじゃないの!」大昔の歌謡曲の歌詞のようですが

     安いからと飛びついたあげく、人に押しつけるという

     いつもながらの振る舞いに怒る気力さえもありません。

     47年の歳月が "慣れ" という二文字で容易く諦めの境地へと

     誘うようです。

     




     
     にゃんのきもち

     https://dai-suke.blog.so-net.ne.jp




nice!(16)  コメント(6) 
前の10件 | -
EF0S0270.jpg b-153.jpg sttrack.jpg